FC2ブログ

Osaka Sound LeAf

Osaka Acappella Workshop 【Sound LeAf】の活動日誌。

12/9練習

今回の練習に一番最後に来た人、ということで、レポート担当しますいけっちです。


基礎練は参加してないので割愛。

全体練
「終わらない世界」を引き続き練習。
この日は、リードの部分はとにかくゴスペラーズの真似をしてみよう、というのがテーマでした。
私はセカンドなので、村上さんを見よう見真似(じゃないな、聞きよう聞き真似?)で歌ってみる。

マネするのは上手くなるのに効果ありということで、次回も同じテーマでやってみることになりました。


バンド練(caramel)
いきものがかり「ブルーバード」
強弱のつけ方を主に確認。うちは女4声でリズム隊がいないこともあり、サビの盛り上げがむずかしい。。

Zoneの「Secret base」
もう冬ですが、がっつり夏の終わりの歌です。 あまり時間がなかったので、やったのは、イントロのベルトーンの音程確認ぐらいかな。

と、まじめに書きましたが、caramelは歌と歌の間にだいたい小ネタが入って練習止まったりします(笑)「アカンやん!」ですが、それも含めてcaramel。楽しいです。


では今回はこんなとこで。

次回レポートは、寒い中決めるのに時間がかかるのも何なので、
「終わりの会で一番入り口の近くに立ってる人」
お願いします。

私は今年最後の練習は参加できないので、一足先に、メリークリスマス & よいお年を~(^-^)/
  1. 2017/12/16(土) 12:54:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

12/02 練習レポ

最近うどんを食べてないしんのすけが筆を執ります。
僕の推し麺はなか卯の冷やし坦坦うどんです。今もあるのかな。

12/02の練習について。
基礎練習では久しぶりにブレスアタックを行いました。
普段の担当パートのボイスパーカッションとは違い、発声練習として行うと、音を出さずにしてブレスで拍を感じるのが改めて難しいと感じます。

全体練習。終わらない世界です。
この2週間、リズムをテーマに進めています。イントロのコーラスの1拍目の入りを念入りに、サビの抑揚をコーラス同士で合わせる、など丁寧に反芻しました。この日は各バンドで発表し合いましたが、互いに意見交換するのはやはり良いですね。
自分では気付けないことにハッとされます。

バンド練習。僕はLapin(ラパン)に所属してます。
1曲目は雪の華。バラードのボイパはアタックボリュームを抑えるためにリムスネアを使いがちになる癖があるのですが、自身の高音が耳障りになるので、音色の工夫が僕の課題です。
2曲目はボクノート。僕がリードを担当しますが、サビでうまいこと転調できません。
慣れないパートですのでボイパの模索とは異なる新鮮な苦痛です。

練習については以上です。

さて。
一年も締めの12月、冬本番ですね。冷え症で風邪ひきの僕には試される最後の季節です。
そして次回の練習が、今年最後のOSLです。
次回のレポートは、今年最後の練習に、一番最後に来た人が書いてください。
ばいばい。
  1. 2017/12/08(金) 23:20:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11月18日 11月25日 レポート

レポートを書き忘れたため、2週間分レポートを書くことになってしまったおしんです。

2週間前は新大阪のココプラザというところで練習しました。僕は初めて行ったところでしたが、設備もよく非常に良い練習場所でした。全部で9階建てくらいの高い建物なのでエレベーターの活用が必須です。ただ、練習部屋のドアが凄く重たかったので、ドアを開ける際は、筋肉自慢の方と一緒にいることをおすすめします。

先週は阿波座江之子島文化芸術創造センターという場所で練習しました。ここはサークルではたまに来るところですが、ここは機材等も使えて非常に良い使いやすい場所になっています。大きな練習室には鏡があるので、ステージングを意識した練習等もできる環境だなと思います。

さて、本日12月2日の練習は千林大宮の芸術創造館というところで行われます。ここは部屋がたくさんお借りできるので、バンド練習がしやすい練習場所になっています。うちのサークルは、主にこの場所で練習することが多いです。

さて、以上が2週間分の練習レポートになります。次からは忘れずに1週間以内にレポートを書きたいと思います。


ちなみに今日は、朝10時半になかもずに集合して、「ぜにや」といううどん屋さんへ行ってきました。僕は「とりちく玉天ぶっかけ」をいただきました。麺はコシがありながらもそこまで固いというわけでもなくて、非常に食べやすい形になっていました。またここは、天ぷらにも力の入ったうどん屋さんで、特にちく天は温かさ・弾力・味、どれをとっても最高といえます。自分のなかの「ちく天」の概念が変わった瞬間でした。

次回のレポートは、ここ最近うどんを食べていない方 でお願いします。
  1. 2017/12/02(土) 15:13:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad