Osaka Sound LeAf

Osaka Acappella Workshop 【Sound LeAf】の活動日誌。

10月26日

OSL入って一回も日記書いたことないジャニスです。いつまで逃げられるかを思いながらまさかのジャンケンで勝っちゃった!! 

練習に遅れていってもう和音になってました。PHIS兄さんに気持ち低い (気持ち悪いと思ってた。。。)にいわれて 難しいですね。自分が思ってる音と人が聞いてる音って。

 全体練は真っ赤の太陽でコーラスは繰り返しが多いから気持ちをこめて曲を美化しないといけません。 幸いリードのキャシーがリードしてくれてどこ大きくするか収めにするかわかりやすいです!後は繰り返しの練習ですね。
 新人さんは先に柿ピーの見学に来てくれました。 まずは次何するの話し合いでPerhaps Love & Winter Wonderlandをすることに決まりました!そしてゆきりんがいないのプチライブして 中途半端でゴメンね!続いてはプチ反省会、また大きい反省会やります! 

部屋から出たらみんなでクリスマスソング歌ってる! 楽しい、クリスマス大好き!! 

では 次回の日記は 最近赤りんごを食べた方にお願いします。なぜならこのとき私は青森にいますから~~~~~
  1. 2013/10/31(木) 23:53:58|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10/11 見学会にむけて

今日は犬飼ってた人っていうお題で当たりました、ゆきりんです。

柴犬もどきの雑種。健太。享年(16才)
可愛かったんだよー。
ときどき、勝手に散歩にでて近所のメス犬のところにお泊まりするというハレンチボーイな健太でした

今日の参加者ーあじゃ、おかにゃん、こあら、ジャニス、ゆきりん、仕事終わりであとからみるきぃの6人でした

基礎練ーまったり15分くらいストレッチという名のだべり
ブレスースッスッスッ2分
一定のリズムでやりたくて秒針に合わせてみたけど、ゆっくり過ぎてそれも合わない汗

0.5秒で刻んで秒針動くときが表って感覚でやるのがいい感じかな?

ハミングーいつものやつね
ここで音程おざなりにしてちゃいかんね。
ひとつひとつの基礎練に気持ちを込めるというか、丁寧にやっていかねば。

発声ー琵琶湖は海じゃない(ドレミファソファミレド)
母音だけで言うと、
いあおあういああい
ビワコハウミジャナイ(子音を母音にのせる?感じで)

喉は同じ形に保ちながら、口の動きだけで発音を変えていく
どんな歌でも一緒で、喉から下の体全体はずしっと安定させること。

のどを開くコツとして、ストローで息を吸い込むイメージで、それでのどの奥まで涼しくなったら正解

ワンフレーズを安定した喉の形で歌う
プロの歌手とかは、皆楽に歌っている感じがします。
それは、正しい喉の使い方をしてるから?

スポーツ選手とかでも、体幹鍛えてバランス感覚のよい体を作ったりしますよね
急にくいっと動きを変えたりするとき、体がしっかりしていないとついていけなかったり、ひねったりしよる。
難しいテクニックを覚えたりすることも大切ですが、まずは土台作りからなんかなと思いました。


和音ー5.6人しかいないから今日は突き詰める日ということで30分くらいやりました

音は(う)で。
難しいんですね、う。
(あ)は子音をつけるとはもりやすいとのこと。

音はあってるような感じなんやけど、ゆれゆれ&出し方&音を一定に保てない。

この3点が昨日の課題でした。
ゆれゆれー最初から音は大きめに出してみましょう。
ただ、音に気をとられ過ぎて声が小さくなるときも汗

それは、やむなし。
気づいたら、次から変えていけるからモーマンタイ。

出し方ー前に出す、上前に響かせる、真上に響かせる、後ろから振りかぶる様に響かせる、後ろで響かせる、口のなかで響かせる

いろんなだし方があります

人によってもどれが合ってるとか違うのかもしれません

でも、一番最初に目指すべきは前に出す出し方だそうですよ

最初はその出し方に慣れず、ペラペラな声だなーと感じることもあるかも。
でも、鍛えていけばその出し方での表現も上手くなんじゃないかしら?

憧れの人の歌い方とか真似るためには、そういうところから、変えていかないと似ないってケースもたくさんあると思う。
また、色んな人と歌うために相手に合わせていくことも必要。

混ざらない→この人とは合わないではなくて、出し方が現時点で違うだけなので、相手がどういう出し方をしているのか意識して出し方を統一していけば良いのだと思います(*^^*)

一朝一夕でできることではないですけど、そうしたいなぁ!って思います、私は☆


やっと、基礎練の話が終わりまして、来週の見学会の話です。

詳しくはこあらくんが詳細メールを送ってくれましたので割愛

当日披露する
i just とlongestを練習。

ロンゲスト私、オブリガードやったんですが、当日人数少ないので、普通のトップに変更。

こっちのが歌いやすいすいー。

リズムを感じて!
ブンっ ウワウワー

i just昔過ぎて忘れてるかと思ってたけど、何回か歌ってたら思い出しました

転調注意。
さびはあじゃんぬに似せる☆
ラストのオーマイハー決めましょう

さびのアイジャストコール トゥーセイハマッチアイケーのケーのところ!
低くなるからか、音が怖くなる?なんかどすのきいた感じになるので、注意!
きれいにきれいにー☆

半年くらい前に歌った曲ですが、その半年で沢山の人と沢山の曲を歌って、少しは学びかあったんでしょう。
以前より、楽にのびやかに歌うことが出来ましたよっ

ええこっちゃ^^


4.5人見学者さん来るらしいので頑張って素敵な歌を聴かせましょうねー


終わりのときにあじゃんこりーが
海老の飴ちゃんをくれました!

昔の駄菓子屋さんで売ってそうな感じ。
美味しかった☆

そして、みるきぃと

海老の飴ちゃん

という響きにはまる私。



海老野 あめ ちゃん☆

あめの発音は、

あめ
 ̄\

ここ大事ね!

可愛くないです?
あめちゃん。

あめちゃんのあめあげりゅ!
なんて、言われた日にゃあ、えらこっちゃ。


こんな、娘が欲しいです。

男の子の名前は蒼太(そうた)くんです。
小学校の頃から、子供ができたらこの名前をつけるって決めてますねん

愛でたい。

ほしたらうちの妄想が弾けたところで、さようなら。

来週のお題は、かきぴーいちばん最近食べた人です。

私は柿の種がすき。
ピーナッツいらんのよね。
  1. 2013/10/13(日) 00:23:51|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

10/5活動日誌+KACC交流会

こんにちは。犬顔とはよくいわれるこあらです。

☆全体練
KACCのセッション曲に向けて最終調整。
OSLからの出演者は
まゆ:The Longest Time
ジャニス:Goog Old A Cappella
ユ→スケ:空もとべるはず、真っ赤な太陽
みなさん頑張って下さい!

☆バンド練
こちらもKACCに向けて最後の追い込み。
Eucalismは、前半はマイク練、後半は軽く歌ったあとMCでつかう
あいうえお作文考えました。

果たして本番上手くいくのでしょうか...気になりますよね?

実はすでに結果はわかってるのです!
ここからは、KACC交流会についてこあら目線でお送りします。

☆KACC交流会
さー始まりましたKACC交流会!
会場は梅田オールウェイズ。
実行委員のこあらはみんなより少し早めの集合。
若干道に迷いながら、集合時間5分後に滑り込む。
とりあへず、みなさんにあいさつしてPA表かいてセッション曲の部屋割りの
確認とアナウンスして、照明のやり方確認して(照明担当なので)。
そうこうしているうちにOSLメンバーも続々到着。
さらに見学者さんからの連絡(本日は見学者さん1名がKACC交流会を見に来られることになっていたのです。
お越し頂きありがとうございます!)
13:30全く心の準備ができてないまま、無常にもKACC交流会が開演。
(中略)
いよいよ出番。
あいうえお作文、やましーの「む」っちゃいけめんのボイパ
が予想外にうけるというハプニングの中、いい感じ(?)に歌がスタート。
あっという間に終了。走り切ったー。というか後半走り過ぎたー。
(中略)
KACC終了後、ゆきりんのバイト先の居酒屋で打ち上げ。
2次会カラオケへ。みんな上手い!よい刺激になったー。
日曜の夜なので、明日は仕事\(^o^)/

課題はたくさんあるけど、いろんな人と交流でき、アカペラに対するモチベーションも高まってほんとに素敵な時間でした。

☆次回のレポート
最近動物ネタ多いので被せていきます。
犬を飼ってた人。複数いたら何頭かってたか。
  1. 2013/10/09(水) 13:12:53|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9/26 活動日誌

こんちわ。「猫派」なあじゃが通りますにゃー(^^)

じいちゃんが味噌汁ご飯(注意※1)しかあげなかった為、自然と狩の腕前が上がり、
そのタフな風貌から村のボス猫的存在だった
ミッコ(♂・茶白)が初代。
黒茶ぶち1・茶トラ2・黒トラ1・鯖猫2・こげ茶白2・黒1・白黒タキシード1。
総勢11匹。飼っていたというより勝手に住み着いた(注意※2)に近い。
田舎だから出来る荒業。
他に鶏5匹・ウサギ3匹・巨大金魚20匹・スッポン2匹・犬2匹というラインナップ。

…どういうことだってばよ。。。

※1 猫に味噌汁は禁忌です。おじいが言う事聞かなかった。みっこ以外は無事にカリカリ育ちです。
※2 庭がジャングル状態、かつ田畑に囲まれているため、自由に飼ってました。そうでない環境の方は、自治体のルール・マナーを守り、可愛がってくださいね。


さて、活動報告ですね。
参加メンバーは…
キャシー・いけっち・こあら・山C・スーさん(ユーカリズム勢ぞろい)
ふじち・まゆ・みるきぃ・あじゃの合計9名ですた。


★基礎練のコーナー★
適当に体ほぐして、ブレス。
・スタッカート4拍→4拍で吐ききる。を約10セット
・1拍で吸って15拍で吐ききる。を約10セット

声だし、その1
・半音ずつシフトしながら同音で「あーえーいーおーうー」
・喉~お腹は「あーーー」って声を伸ばした時の状態をキープ。動くのは口だけ。
【ポイント】
→喉の開きを意識する。
→お腹は吸った時の状態。中から押し出すor縦に緊張させる。
目的:声のブレをなくす。声をなめらかに出せるように。

声だし、その2
・スキャットは「低い」。半音ずつ降りながら、ひー(1度)くー(5度)いー(1度)。
【ポイント】
→子音強調(hとk)。
→息をたっぷり使って、喉元だけでなく胸元を響かせて下さい。その周辺の空気も響かすイメージも。
→言うの忘れたけど、苦しい顔をせずにね。高音も高い音も、響かせる場所が違うだけで、表情自体は同じです。

和音作り
今日は「うー」で。
うー(ド)うー(ソ)うー(ミ)
しっかり声出していきましょー。ちゃんちゃん。


★全体練のコーナー★
10/6のKACCに向けて、ユ→スケさん、まゆ、ジャニスがセッションに参加予定。
今回はまゆが来ていたので、The Longest Timeを練習。
セッションに参加するまゆ本人が、違うアレンジの楽譜を持参するというハプニング。
でも歌いながら合わせたら、何となく出来てきたよ(^^)ぶんっ、うわうわー♪

★バンド練のコーナー★
ユーカリズムが「浪漫飛行」でインザスカイ。
こあらのリードが仕上がって参りました。
会う度、上手になっているのでびっくり。歌の世界、努力は報われます。

ユーカリ以外のメンバー
調整室に篭って、ちょこちょこ歌ってました。


とりあえず、レポは以上で。今から風呂入って歯ぁ磨きます。
アキペラのレポは書きたい方にお譲りします。

次回のレポは犬派(または犬顔、自薦他薦問いません)の方で男気ジャンケン。
レポートに当たりたくない人は劇団四季ばりの猫メイクで来るんだにゃー。
  1. 2013/10/05(土) 12:55:36|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad